蜂の巣駆除は役所がしてくれるのか|無料になる?その手続きや注意点|蜂の巣駆除・スズメバチ退治・蜂の巣対策なら最短15分の蜂の巣駆除お助け隊へ!税込8,800円~(出張費込み)対応します

無料相談 電話番号0800-805-7652 0800-805-7652

蜂の巣駆除は役所がしてくれるのか|無料になる?その手続きや注意点

蜂の巣駆除は役所がしてくれるのか|無料になる?その手続きや注意点

自宅の蜂の巣駆除を役所が対応してくれるか・費用はかかるかなどは、自治体ごとに確認することが必須です。なぜなら、どの自治体、市区町村かによって、その対応は大きく変わるから。無料駆除してくれる自治体もあれば、相談だけ、という自治体ももちろんあるので注意が必要です。

このコラムでは、蜂駆除を役所に依頼したいときに知っておきたいポイントや費用、手続きについてご紹介していきます。

※今すぐ蜂の巣を何とかしたいなら、弊社の無料相談窓口をご活用ください。最短15分で対応できるお近くの業者をスグにご紹介いたします。

無料になることも!役所に依頼した際に受けられるサービス

一般的に多くの自治体では、蜂の巣駆除に関するなんらかのサービスをおこなっています。そのサービスは、主に以下のとおりです。

  • 補助・助成金
  • 市の紹介する業者による駆除(無料・一部補助)
  • 駆除道具(防護服など)の貸し出し

このうちのどの対応をしているかは、自治体によって大きく変わります。たとえば、同じ東京都でも以下のように異なるのです。

目黒区:とくになし(相談のみ)

江戸川区:駆除費用の助成(駆除にかかった金額の3分の1※上限1万円)

立川市:道具の貸し出し・業者紹介(費用の2分の1補助※上限1万5千円)

世田谷区:業者紹介(指定業者による無料駆除)

※2020年4月現在

このように、対応してくれる内容は自治体によってかなり違うので、確認は必須です。また多くの場合、集合住宅やマンションなどは対応してもらえないことが多いので、気を付けておきましょう。

上記の一覧を見ると無料で駆除してくれる、という自治体もありますが、とはいえこれは条件付きであるケースが大半。詳しくは後述の『蜂の巣駆除を役所に依頼する前に知っておきたい注意点』で解説しているので、そちらもご覧ください。

また、サービスの提供がない自治体でも、電話窓口で蜂について相談できるところは多いです。対処のアドバイスをもらえることもあるので、不安な方は一度どうすればよいか聞いてみるのもよいでしょう。

※もしお住まいの自治体が蜂の巣駆除に対応していなかった、という場合は、自分で駆除業者を探す必要があります。そのポイントや費用、注意点に関しては記事後述『業者依頼にかかる費用』にて解説していますので、そちらもご参照ください。

役所の蜂の巣駆除サービスを受ける手続きの主な流れ

役所の蜂の巣駆除サービスを受ける手続きの主な流れ

業者紹介や道具貸し出しの手続きは、まず市役所などの窓口(環境対策課など)に連絡するところからはじまることが多いです。紹介の場合は主に自治体指定の業者が調査・作業にくるので、ここではかかった費用を一旦支払いましょう。

その後領収書や委任状など、必要書類を用意して手続きすれば、費用の一部もしくは全額が保証される、という流れが一般的です。

しかし自治体によっては、「自分で業者を探して依頼し、作業内容などを書いた領収書で手続きすれば補助金が下りる」、といったところもあります。また巣の写真が必要だったり、専用の申請書が必要だったりと、用意するものもさまざまです。

この手続きの手順も、一度市役所や区役所への確認が必要といえるでしょう。

蜂の巣駆除を役所に依頼する前に知っておきたい注意点

蜂の巣駆除を役所に依頼すると安く済んだり、場合によっては無料になったりなどのメリットはありますが、知っておきたい注意点もあります。それは、『対応してもらえる蜂の種類』と『対応のスピード』です。

スズメバチしか対応していない役所が多い!

スズメバチしか対応していない役所が多い!

多くの自治体は主にスズメバチの巣の駆除のみに対応しているケースが多いです。つまり、ミツバチやアシナガバチの場合は対応してもらえないことが多い、ということ。

調査の結果、スズメバチでなかった場合は自分でなんとかしてください、となることもあるので注意が必要です。ただしこの対象もまた、自治体によって異なります。

  • アシナガバチも対応してくれる自治体
  • 軒下や樹木など、目に見える巣のみ対応してくれる自治体(屋根裏などは対応不可)

などなど、その条件はさまざまです。

これも踏まえて、まずは住んでいる市町村でどのような蜂駆除のサービスを受けられるか、メールや電話で役所に相談してみるとよいです。また、住んでいる自治体で対処してもらえそうだけど蜂の種類がわからない……という場合は、一度調査の依頼をしてみてもよいでしょう。

『いつでもすばやく対応』は役所では難しい?

役所に蜂の巣駆除を依頼する場合、調査までに23日かかることもあります。また、市役所や区役所自体、休日や夜間は開いていないことが多いので、臨機応変な受付はできない可能性が高いのも難点です。

どの蜂に対応しているのか・どの条件なら対応してくれているのか・そもそもサービスはやっているのか……この確認や手続きは意外と手間です。また道具を貸し出してもらう場合も、その数にはどうしても限りがあります。

役所は蜂の巣駆除を専門としていない分、すぐに対処したいのであれば、若干対応が遅いと感じることもあるかもしれません。急いでなんとかしたいのであれば、自分で業者に依頼する、というのもひとつの選択肢です。

すぐに駆除したいときは自分で業者に相談しよう

もし「できるだけ早く対処してほしい!」と思うのであれば、一度蜂駆除の業者を自分で探して依頼してみましょう。業者は年中無休で対応しているところもありますので、すばやく対応してもらえることが多いです。

また、業者依頼であればアシナガバチやミツバチなどでも問題なく駆除してもらえます。駆除が可能な蜂の種類の多さや対応の早さでいえば、業者依頼は利点が大きいといえるでしょう。

業者依頼にかかる費用

駆除費用はいくらかかる?

蜂駆除を業者に依頼した際にかかる費用は、主にどの蜂を駆除するか、によって変わります。

スズメバチ:約1万5千円~約5万円

アシナガバチ:約1万円~約3万円

ミツバチ:約1万5千円~約35千円

大まかにご紹介した費用相場ですが、これは駆除する時期や営巣場所によって変動します。時期的にサイズが大きくなっている場合や、巣の場所が狭い・高い場合などは当然費用も高くなります。逆に巣がまだ小さい時期であれば、この相場よりも安く済むこともあるのです。

正確な費用は実際の現場を業者に見てもらわなければ、どうしても断定はできません。安心して依頼をしたいのであれば、一度現地調査をしてもらい、正確な費用を見積りで出してもらいましょう。

見積り金額や作業内容を確認・相談しつつ、納得してから依頼できる業者なら安心ですね。

蜂の巣駆除業者探しはお任せください!

すぐに蜂の巣駆除を業者依頼したい方は、ぜひ弊社の電話・メールフォームからご相談ください!全国対応の提携蜂駆除業者から、24時間年中無休でお近くの業者をピックアップ。最短15分で、現地調査にうかがえることもあります!

また、作業前の現地調査・見積りが無料、という業者も多数加盟しております。見積りまでであればキャンセルOKですので、「まずは費用が知りたい……」とご希望の方も、ぜひお気軽にご相談ください!

※もしエリアや条件などの理由で調査・見積りに費用がかかる場合は、必ず確認・ご了承いただきます。その時点でのキャンセルももちろん可能ですので、ご安心ください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
最短即日でハチ駆除可能! 現地調査・お見積り無料!
料金のご案内 作業完了までの流れ 蜂の巣駆除お助け隊とは