お墓の蜂の巣駆除は早急に!駆除依頼した際の費用や予防方法まとめ|蜂の巣駆除・スズメバチ退治・蜂の巣対策なら最短15分の蜂の巣駆除お助け隊へ!税込8,800円~(出張費込み)対応します

無料相談 電話番号0800-805-7652 0800-805-7652

お墓の蜂の巣駆除は早急に!駆除依頼した際の費用や予防方法まとめ

お墓の蜂の巣駆除は早急に!駆除依頼した際の費用や予防方法まとめ

お墓に蜂の巣ができてしまったら、どうやって駆除したらよいでしょうか。より早く確実にお墓の蜂の巣を駆除するめには、プロの業者に依頼することをおすすめします。

蜂の巣を放っておくと自分の家のお墓だけではなく、周りのお墓にも蜂が飛んでいく可能性があります。そうなると、たくさんの人に危険がおよぶおそれがあるのです。被害を防ぐために迅速に蜂の巣を駆除するには、やはりプロに任せるのが確実でしょう。

当記事では、その場合の料金の相場や業者の選び方についてご紹介します。さらに、業者に依頼する前にできる応急処置の方法や、お墓の蜂の巣が再発するのを予防する方法もありますので、ぜひ参考にしてみてください。適切な処置をして、安心してお墓参りができるようにしましょう。

お墓に蜂の巣が!応急処置も有効

「お墓に蜂の巣ができていた……」そんなときは、早急に対処する必要があります。万が一蜂に刺されてしまうと、刺された部分の痛みや腫れだけではなく、アナフィラキシーショックといって命に関わる危険な状態に陥るおそれもあるのです。

さらに、お墓参りに来たほかの人にも危険がおよんでしまうかもしれません。ここではまず、業者がくるまでの安全を確保するために自分でできる対処法をみていきます。

笠式香炉・灯袋(線香やロウソクをたてる場所)に巣があれば応急処置が有効

笠式香炉・灯袋(線香やロウソクをたてる場所)に巣があれば応急処置が有効

お墓のなかで蜂が巣を作りやすいのは、笠式香炉や灯袋です。これはこれらの場所が、雨風をしのぐことができる閉鎖的な空間だからです。

お墓の前には線香を立てるために香炉が置いてありますが、そのなかでも屋根がついているものは笠式香炉と呼ばれます。屋根がついているので雨を避けることができ、蜂にとって巣作りがしやすい場所です。

また、墓石の前に立っている柱のようなものは灯篭と呼ばれ、ロウソクを立てるためのものです。この灯篭のろうそくを立てる部分である灯袋のなかも雨を避けられる閉鎖的な空間なので、蜂がよく巣を作ります。

これらの場所に巣を作られた場合は、ガムテープなどを使って閉じ込めてしまう応急処置が有効です。閉じ込めることができたら、あとから殺虫剤をかけることもできるでしょう。

しかしこの方法も決して安全というわけではないので、少しでも作業が遅れてしまうと蜂に刺されるかもしれません。作業はできるだけスピーディにおこないましょう。うまくできれば、巣を落とすよりも蜂を刺激しなくてすむので楽です。

応急処置をするときのポイント

では、応急処置をする場合はどんなことに気をつけたらよいのでしょうか。まず実行する時間帯は、早朝がよいでしょう。蜂は日中の気温が高いときに活発になり、朝は動きが鈍くなるためです。夜でもよいのですが夜はまだ日中の熱が残っているため、早朝のほうがよりおすすめです。ライトを使う場合は、赤いフィルムをかぶせると蜂を刺激しなくてすみます。

服装は、黒いものは避けましょう。蜂は黒いものを攻撃する習性があるので、髪の毛も地味な色の帽子でかくすとよいです。また、香水などの香りにも注意が必要です。蜂は香りにも敏感なのです。もちろん、刺激をしないように静かに動くことも心がけましょう。

以上、お墓に蜂の巣ができたときの応急処置についてご紹介してきました。 しかし、いくら気をつけても蜂の巣を駆除するには危険がともないます。 少しでも不安を感じたときは、無理をしないでプロに依頼することも考えてみましょう。

蜂駆除はプロに相談を【依頼先や料金相場】

お墓に蜂の巣ができて困ってしまったときは、蜂駆除のプロに相談してみましょう。プロであれば、安全かつ確実に駆除をすることができるでしょう。ここでは気になる料金や、どんな依頼先があるのかをご紹介していきます。

蜂の巣駆除にかかる料金

蜂の巣駆除にかかる料金

お墓の蜂の巣駆除にかかる料金は、蜂の種類や巣の大きさなどによって変わってきます。スズメバチは大きくて攻撃性も高いため、料金も高くなります。大きな巣や駆除しにくい場所に巣ができている場合も、料金が高くなるようです。お墓のどこに巣ができたかにもよりますが、蜂の種類別の一般的な費用の相場は次のとおりです。

  • スズメバチ 約15千円~5万円
  • アシナガバチ 約8千円~25千円
  • ミツバチ  約8千円~38千円

以上のように、費用の相場にもかなり幅があるようです。事前にくわしい状況を伝えたうえで、見積りをとることをおすすめします。

お住まいの地域によっては、蜂の巣の駆除費用の一部負担をしてくれるところもあります。また、駆除に必要な道具を貸し出しているなど、自治体によって対応には違いがあるのです。自治体のホームページで確認するか、駆除の相談は無料ですので一度電話で問い合わせてみてください。

害虫駆除業者の依頼先

蜂の巣駆除の依頼先にはさまざまな業者がありますが、選ぶ方法もさまざまです。先ほどご紹介したように自治体に相談すると、業者を紹介してもらえることもあるようです。しかし、平日しか問い合わせできないことや、アフターフォローまでは頼めないことなど、デメリットもあります。

ほかには、お近くのホームセンターでも害虫駆除サービスをおこなっているところがあります。店舗で直接相談できることや、アフターフォローをしてもらいやすいことがメリットでしょう。ただし、お店は害虫駆除だけを専門としているわけではありませんので、希望する日時に駆除してもらえないことも多いようです。

時間を気にせずに業者を探したい方、早く探したい方などは、インターネットの検索サイトで選ぶことをおすすめします。「たくさんあってどこに見積りを依頼したらいいかもわからない……」というときは、駆除の資格や届け出が記載されているかチェックしてみましょう。

さらに、実績が多い業者は、それだけ経験が豊富といえますので、実績もみてみるとよいでしょう。アフターフォローについてもチェックしてみてください。

ただ、「たくさんの業者を自分でチェックするのは大変……」「早く駆除したいから時間をかけたくない……」という方もいるでしょう。そんなときは、弊社にお問い合わせください。弊社には全国の蜂の巣駆除業者が加盟しています。ご相談いただけば、お近くの業者をすぐに探して現場に駆け付けることが可能です。

弊社を利用すれば業者を探す手間と時間を省き、迅速に危険な蜂の巣を駆除することができます。24時間いつでも電話相談を受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

お墓に巣を作らせないための予防法【便利グッズも紹介】

せっかく駆除することができたら、再発することは避けたいですね。そこで最後は、今後お墓に巣を作らせないための予防法をご紹介します。便利グッズもありますので、参考にしてみてください。

方法【1】蜂が入り込まないよう対策する

方法【1】蜂が入り込まないよう対策する

まずはお墓に蜂が入り込まないようにすることを考えましょう。蜂が入り込まないためには、ステンレスの網などを使って対策をしてみるといいでしょう。灯袋の穴の部分などに内側から網を貼ってふさいでしまうのです。

ステンレスの網はホームセンターやインターネットで購入できます。網が大きいと蜂が入り込んでしまうので、なるべく細かいものを選びましょう。

方法【2】便利グッズを活用する

蜂を寄せ付けないために、簡単に用意できる便利グッズもご紹介します。

・木酢液  

木酢液とは、木炭を作るときに出る液体のことです。酢酸やアルコールの成分が含まれているため、虫や動物を避ける効果がありますこちらもホームセンターやインターネット、さらにドラッグストアでも購入することができます。

ただし、肌が荒れやすい方は注意が必要です。使い方は、木酢液を2倍程度に希釈し、スプレーボトルに入れて吹きかけるとよいでしょう。

・忌避剤

忌避剤も、蜂を寄せ付けない効果があります。忌避剤の種類はいろいろあり、散布して蜂が巣を作るのを予防するだけでなく、蜂に直接吹きかけるものもあります。ただし薬剤ですので、使用上の注意はしっかり読んでください。

巣を作ることを予防する場合は、蜂が巣を作りそうなところに濡れるぐらいの量を吹きかけておきましょう。忌避剤の効果は24週間程度ですので、繰り返し散布する必要があります。

お墓に蜂を作らせないための方法をご紹介してきました。どの方法も、それぞれ注意が必要です。また、定期的に散布するなどの手間もかかります。はじめにもお知らせしたとおり、お墓にできた蜂の巣は早急な駆除が求められます。

お墓になかなか行けない、取り扱いが不安という方は、プロに駆除を依頼することも考えてみてはいかがでしょうか。安全に素早くお墓の蜂の巣を駆除し、安心してお墓参りをしましょう。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
最短即日でハチ駆除可能! 現地調査・お見積り無料!
料金のご案内 作業完了までの流れ 蜂の巣駆除お助け隊とは