スズメバチの駆除|天井裏(屋根裏)にある蜂の巣はとても危険!|蜂の巣駆除・スズメバチ退治・蜂の巣対策なら最短15分の蜂の巣駆除お助け隊へ!税込8,800円~(出張費込み)対応します

無料相談 電話番号0800-805-7652 0800-805-7652

スズメバチの駆除|天井裏(屋根裏)にある蜂の巣はとても危険!

スズメバチの巣が天井裏にできていると思ったら、業者に連絡して巣がないかを確認してもらいましょう。自分で天井裏に巣があるか確認しようとすると、スズメバチに刺されてしまう危険性があるからです。

当コラムでは、スズメバチの駆除を天井裏でおこなう危険性などについて詳しくご紹介しています。スズメバチは天井裏以外にも巣を作ることがあります。もし家の中や外で見かけたということでしたら、ほかの場所も確認してみるとよいかもしれません。

天井裏にあるスズメバチの巣の確認は危険!

天井裏にスズメバチの巣がありそうだからといって、自分で確認するのはとても危険です。なぜなら、スズメバチは攻撃性が強く、敵と認識されると襲ってくるからです。また、天井裏は閉鎖された空間のため、スズメバチから逃げることが難しいことも考えられます。

ですので、天井裏に巣があると思ったら一度プロに相談するようにしましょう。ただし、スズメバチが巣を作るのは天井裏だけではありません。天井裏に巣がない場合は、ほかの場所に作っている可能性があります。

スズメバチが巣を作りやすい場所を以下でご紹介しますので、そちらを参考にして巣があるか確認してみてください。

スズメバチが巣を作りやすいそのほかの場所

スズメバチが巣を作りやすいそのほかの場所

スズメバチは外敵が侵入してこない閉鎖された場所や、雨風をしのげて天候の影響がない場所、エサがある場所に巣を作ります。以下に天井裏以外で巣を作られやすい場所をまとめましたので、巣を探す際の参考にしてください。

  • 床下……閉鎖された空間・外敵の侵入がない・雨風をしのげて天候の影響がない
  • 庭木……エサがある
  • 植え込み……エサがある
  • 物置……エサがある・閉鎖された空間
  • 軒下……雨風をしのげて天候の影響がない
  • 戸袋(雨戸を収納するところ)……閉鎖された空間・雨風をしのげて天候の影響がない
  • 土の中……閉鎖された空間・エサがある

スズメバチを見かけたからといって、天井裏に巣があるとは限らないので上記の場所も確認してみてください。「巣を見つけた」・「巣がありそうだけど、どこにあるのかわからなくて不安」という場合は、プロに相談しましょう。

弊社にご連絡していただければ、全国にある弊社加盟店からお近くの蜂駆除業者をご紹介いたします。24時間365日お電話受け付け可能ですので、ご都合のよい時間にぜひご利用ください。

天井裏にあるスズメバチの巣を自分で駆除するのは難しい

天井裏にあるスズメバチの巣は、自力での駆除が難しいです。閉鎖空間で殺虫剤を撒くと、ニオイが充満して気分が悪くなるかもしれません。

さらに駆除に失敗すると、スズメバチに襲われますし、天井裏は狭く出入り口が1ヵ所しかないので逃げることが困難です。そこでこの章では、スズメバチの駆除を天井裏でおこなう難しさについて解説します。

できれば、自分で駆除をせずプロに巣の確認・駆除をしてもらうことをおすすめします。

【理由1】スズメバチは非常に危険な蜂

【理由1】スズメバチは非常に危険な蜂

スズメバチは、気性が荒く攻撃性が高い蜂です。スズメバチのお尻部分の針には毒があるため、刺されるとその箇所が腫れあがったり、痛みが出たりするなどの症状が現れます。

また何匹もの蜂に刺されると、アナフィラキシーショック(呼吸困難や意識障害などのアレルギー反応)を起こすことがあります。重篤になると、最悪の場合命を落としてしまうこともあるので非常に危険です。

そのため、スズメバチに刺されないよう駆除作業をおこなわないといけません。無理に自力で駆除せずに、業者に相談するようにしましょう。

【理由2】屋根裏は逃げ場がない

スズメバチは屋根裏(天井裏)など、外敵が侵入できない場所に巣を作る習性があります。屋根裏(天井裏)は、人間にとって狭く動きにくい場所のため、万が一駆除に失敗すると逃げ場がない状態で蜂に襲われてしまうおそれがあるのです。

ですので、天井裏にスズメバチの巣を発見した際は、自分で対処しようとしないでプロに依頼するようにしましょう。

【理由3】自分で駆除するとお金がかかる

スズメバチの駆除は危険なため、防護服を用意しなければいけません。防護服はネット通販などで約3,000円から購入することができます。しかし、防護性が高い高価なものは10万円以上するため、費用が高くなってしまいます。また、蜂駆除には防護服だけでなく、殺虫スプレーも2~3本用意しておく必要があります。

高価な防護服を購入するのが無理な場合は、レインコートや防寒具などで代用することはできます。しかし、当然ながら防護性は劣るでしょう。「防護服を持っていない」という方は、自分で購入するよりも業者に依頼したほうが安く済む場合もあるので、検討してみてはいかがでしょうか?

弊社は、全国にある加盟店からお客様のご希望に沿った蜂駆除業者をご紹介するサービスをおこなっております。もちろん、ご相談からでも構いません。お気軽にお問い合わせください。

スズメバチの駆除にかかる費用の相場

この章では、スズメバチの駆除を業者に依頼した場合にかかる費用相場と駆除費用を安く抑えるコツについてご紹介します。

・スズメバチ駆除の費用相場:およそ13千円~3万円

天井裏にスズメバチの巣がある場合は、この費用相場に追加料金がおよそ5,000円~7,000円かかるため、駆除費用が高くなってしまいます。また、巣の大きさや巣の数でも追加料金が発生する場合がありますので、作業してもらう前に見積りをとるようにしましょう

以下では、駆除費用を安く抑えるコツをご紹介していきますので、ぜひご覧いただき、お役立てください。

駆除費用を安く抑えるコツ

駆除費用を安く抑えるコツ

駆除費用を安く抑えたい場合は、相見積りをするのがおすすめです。相見積りとは、複数の業者から同じ条件で見積りをとり、比較することをいいます。相見積りすることで、ご自身の納得できる費用と作業内容で業者を選ぶことができるでしょう。

また役所に相談すれば、駆除費用を全額負担または一部負担してもらえることがあります。ただし、「役所指定の業者に駆除を依頼する必要がある」などの条件が設定されていることが多いので、事前に確認しておくことが重要です。

弊社であれば、お客様のご希望に沿った業者を全国にある弊社加盟店からご紹介することができます。もちろん、相談・見積りだけでも構いません。お気軽にお問い合わせください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
最短即日でハチ駆除可能! 現地調査・お見積り無料!
料金のご案内 作業完了までの流れ 蜂の巣駆除お助け隊とは